保育園での子どもたちのようす

元気いっぱいの子どもたち。
子どもたちの笑顔があふれています!
このページでは、保育園での子どもたちのようすをお伝えします。
クラス名をクリックするとお子さまのクラスページへジャンプします。

width= width= width= width= width=
width= width=

width=

width=

9月の様子

width=

 リレーやかけっこ等運動遊びを存分に楽しんでいます。当日に向けて少しずつ気持ちも高まってきています。 園外保育で行ったサファリパークの思い出を作りました。写真を見て楽しかった思い出を振り返りながら、写真を自由に切り貼りした り、コメントを書いたり、自由に制作しました。みんなの作品を飾ると「○○ちゃんの、上手だね」「かわいく作ったね」と友達同士で話し合う姿も見られました。

10月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●友達との共通の目当てに向けて、考えを出し合いながら遊びや生活を進める充実感を味わう
 ●身近な自然の変化に気付き、生活や遊びに取り入れる

8月の様子

width=

 お部屋で飼育していたカブトムシの幼虫が、成虫になり土から出てきました。みんなで虫かごを囲み、図鑑を使って雄雌の違いや育て方、種類など調べています。カブトムシの他にも、戸外で見つけたトンボやセミ、セミの抜け殻などを興味津々に調べる姿も見られます。身近な生き物への関心、命への理解や思いが深まっています。

9月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●自分の思いや考えを伝え合いながら、遊びや生活を進めていく
 ●友達と同じ目的に向けて、力や知恵を合わせて活動に取り組む

7月の様子

width=

 プールに入ると、潜ったり、浮かんだりと色々なことに挑戦しています。お友達が浮かんだ姿に刺激を受けて一緒にやってみたり、応援したり、できるようになったことを喜び 合ったりする姿が見られます。遊びの中で自分の思いを伝え、相手の話を聞き、お互いの良さや考えに気付けることが増えています。

8月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●夏の生活の仕方が分かり、水分補給や汗の始末など健康に気を付けて過ごそうとする
 ●夏の自然に興味や関心をもち、夏ならではの遊びを通して友達との関わりを深める

6月の様子

width=

 文字や数字に関心を持ち、時計を見ながら、「片付けの時間は長い針が○○になったらだよね」と、だんだんと時間を意識した行動ができるようになってきました。 6月10日の「時の記念日」にちなみ、時間や時計について話をし、時間の大切さを確認しました。また、アジサイの花を見たり、時計を見たりしながら、花時計を作り、完成した花時計の針を好きな時 間に動かして遊び、さらに数字や文字に興味・関心を持つことができたようです。

7月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●夏の生活の仕方が分かり、水分補給や汗の始末など健康に気を付けて過ごそうとする
 ●夏の自然の変化や飼育物や、栽培物の生長に興味をもって関わり、関心を深める

5月の様子

width=

 グループごとのお当番活動が始まり、畑の水やり・給食準備・園庭掃除とお仕事がたくさんです。登園するとすぐに「今日は赤グループは~…」とお当番活動の確認をし、毎日張り切っています。 みんなで植えた朝顔・ホウセンカ・百日草の芽が出ました。「双葉が出てる!」「小さくてかわいい!」と大喜びです。毎日プランターのチェックをし、「土が乾いてきたから水あげよう!」と水をあげています。

6月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●気温に応じて、衣服の調節や水分補給をする
 ●友達と思いや考えを伝え合いながら、目的を持って遊ぶ

4月の様子

width=

  念願のさくら組での生活が始まり1ヵ月が経ちました。年長になったことを意識して、張り切って様々な事に取り組んでいます。じゃがいも植えでは、事前にたねいもの準備を見て、植え方を絵本や図鑑で確認しました。当 日は友達同士で話し合いながら、優しくたねいもを植えました。その後も、水をかけ「まだ芽がでないなー」と成長を楽しみにしています。

5月の教育・保育の「ねらい」と進め方

●生活の流れを意識し、身支度を一つずつ丁寧に行おうとする
●自分の目標を持ち、運動あそびを楽しむ

3月の様子(旧クラス)

width=

  日めくりカレンダーを作り、「卒園式まで、あと〇日!」と一日一日を大切に過ごしてきました。「もっと保育園にいたいよ~」と寂しい気持ちもあるようですが、小学校での期待も日に日に強まってきている子ども達です。園での思い出を胸に、さくら組20名は卒園しました。これからの小学校生活で一人ひとりが元気いっぱい楽しく過ごしてくれることを願っています。

4月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●新しい環境の中で、年長児として期待を持ち、安心して過ごす
 ●春の暖かさを感じ、友達と一緒に戸外遊びを楽しむ

                                          width=

width=

9月の様子

width=

 なんといってもスポーツの秋!運動会ごっこが盛り上がっています。『かけっこしよう』と、誘い合って走ったり、玉入れを楽しんだりしています。 お寺の近くまでお散歩しました。きれいなシ ラサギのお出迎えがあったり、イナゴやカエル、トンボがいっぱい飛んでいて、楽しそうに追いかける子ども達でした。

10月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●自分の思いを相手に伝えたり表したりしながら、友達との関わりを深める
 ●秋の自然に触れ、見たり触れたりしながら遊びに使って楽しむ

8月の様子

width=

  園内を散策し、ぶどうやかぼちゃを発見すると、「段々大きくなってきたね」と観察しながら四季折々の変化を楽しんでいます。 洗濯のりと洗剤を混ぜて作ったスライムで遊びました。プルプルとした感触に「お米み たい」「いい匂い」と大喜びの子ども達。沢山の発見をしながら感触遊びをんでいます。

9月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●夏の経験を生活や遊びに取り入れようとする
 ●身体を十分に動かして遊ぶ楽しさを知り、友達と一緒に運動遊びを楽しむ

8月の様子

width=

 『さいたよー!みてみて!!』と、自分の育てていたひまわりが咲きはじめ嬉しそうな子ども達。お世話も張り切ってやっています。体育教室では、待ちに待ったバルーンが始まりました。皆で1・2・3と、呼吸を合わせ ながら一つひとつの動きを作っていきます。『バルーンって、たのしい!』と、積極的に取り組む子ども達です。

8月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●自ら進んで水分補給や汗の始末を行う
 ●友達と一緒に会話を楽しみながら遊びを広げる

6月の様子

width=

 念願の水遊びやプール遊びが始まりました。「今日もプール入れるかな?」と毎朝、お天気チェックをして楽しみにしています。 虫探しが大好きな子ども達。園庭で青虫を見つける と、「みんなで育てたい!」と虫かごにいれて毎日観察しながら飼育しています。小さな気づきや変化に疑問を持ちながら、興味関心が深まってきています。

7月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●健康に過ごすために夏の生活の仕方を知る
 ●友達と一緒にルールや約束を決めたり守ったりしながら遊びを広げていく

5月の様子

width=

  お当番活動が始まりました。二人ずつのお当番で、自分の番が来るのを心待ちに、お当番活動に意欲的です。 自分でレイアウトした牛乳パックのポットにひまわりの種を植えました。芽が出ると「でたー!みてみて!!」「かわいー」と、大喜びの子ども達。毎日お水をあげながら、花が咲くのをとても楽しみにしています。

6月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●天候や気温に応じた生活を知り、休息や水分を取りながら自分のペースで遊ぶ
 ●梅雨時の自然に興味を持ちながら、身近な生き物や草花で遊ぶ

4月の様子

width=

 すみれ組の生活がスタートし、毎日元気いっぱいです。「もう、すみれ組さんだから!」と身の回りの整理整頓も意欲的に頑張っています。清水公園までお散歩に行きました。長 い階段や上り坂もお友達と一緒なら大丈夫!互いに励まし合いながら頂上まで登りました。頂上では、見たり、聞いたり、触ったり等と…五感を使って春探しを楽しみました。

5月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●生活の流れがわかり、身のまわりのことを丁寧に行おうとする
 ●砂や泥、水など手足で感触を楽しみながら遊ぶ

3月の様子(旧クラス)

width=

 さくらさんへのお別れ会のサプライズ計画が大成功し、達成感でいっぱいの子ども達。思いを込めて送る言葉や歌を練習したり、準備を進めたりする中で、絆も深まったように感じます。進級への意欲も満々です! すみれ組最後の集合写真。子ども達のリクエストで大好きな“冒険の城”ではいチーズ!笑顔のかわいい仲良しすみれ組!素敵なさくらさんになってね!

4月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●新しい環境に慣れ、生活の流れを知り安心して過ごす
 ●春の自然に触れ、親しみを感じたり興味を持ったりする

                                          width=

width=

9月の様子

width=

 赤白帽子をかぶり園庭に出ると「よ~し、頑張るぞ!」と張り切って駆け出します。運動会ごっこをすると「もう一回やりたい!」とやる気満々の子ども達。 リング体操では「早くママに見せたい!」と 嬉しそうに話しながら取り組んでいます。また、戸外から帰ると「汗かいた!」と自分の頭や体を触って汗を確認しながら着替えをする姿が見られました。

10月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●身支度や後片付けなどを最後までする
 ●身近な秋の自然に触れて遊ぶことを楽しむ

8月の様子

width=

  午睡に使用するコットを自分たちで運び、シーツをセットしています。空いているところをみつけながらお友達と二人で一緒に運びます。「よいしょこらしょ」と掛け声を言いながら頑張って運んでいます。 園庭では新しい砂場セットに夢中です。砂を入れたり、お店屋さんごっこをしたりと、たくさん砂遊びを楽しんでいます。

9月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●気温の変化に応じて、衣服の調節を自分でしようとする
 ●友達と一緒に体を動かして遊ぶことを楽しむ

8月の様子

width=

 園庭に出ると、野菜のプランターにかけ寄り、「あ!大きくなってる!」「こっちはまだ小さいね。」と観察に夢中です。ホールでの器具遊びではフープを並べてみんなでピョンピョンとジャンプです。「ながー い線路みたい。」と大喜びでつながったフープを跳んでいました。

8月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●遊んだ後の片づけに意欲的に取り組む
 ●夏の遊びを全身を使って存分に楽しむ

6月の様子

width=

 水色の園服になり「暑いから半袖なんだよ。」と、子どもたちなりに衣替えを理解したようです。袖がないので畳むのが難しく感じますが、懸命に畳んで得意な顔を見せてくれます。 どろんこ遊びや水遊びが気持ちいい時期になりました。トレパンを履いて裸足になると、じゃぶじゃぶ池を目指して駆けて行きます。汚れてもへっちゃら!と全身でどろんこや水の感触を楽しんでいます。

7月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●夏の生活の仕方を知り、身の回りのことは自分でやってみようとする
 ●夏の身近な自然に興味を持ち、水や泥に触れて遊ぶことを楽しむ

5月の様子

width=

 縦割り活動が始まり、お兄さんお姉さんと一緒にグループ活動を楽しんでいます。それぞれのグループの色も覚え、「ぼくは赤グループ!」「私は黄色だよ!」と名札に付けたシールを見ながら嬉しそうにお話しています。 ひまわりの種をプランターに植えました。みんなで土を入れながら「おおきくなーれ」と魔法をかけました。

6月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●身の回りを清潔にし、衣服の着脱を一人でする
 ●梅雨期の自然に触れ、戸外での遊びに興味をもつ

4月の様子

width=

 新しい保育室になり真新しいクレヨンやシールノートを「これぼくの!」「わたしの!」と大事に抱えています。一つお兄さんお姉さんになった喜びを感じている子ども達です。園庭に大きなこいのぼりが泳いでいます。風 が吹くと「ふとっちょになったー!」と両手を伸ばして、懸命に触ろうと背伸びをする姿が微笑ましいです。

5月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●身の回りのことを自分でやろうとする
 ●身近な環境に興味・関心をもち友達や保育者と遊びを楽しむ

3月の様子(旧クラス)

width=

 一人一人、修了証書を頂き、進級への期待が更に高まり意欲的に身支度や活動に取り組んでいます。念願のお昼寝の時間、パジャマへお着替えです。いつもよりお着替えがスムーズに進み、パジャマに着替えることを楽しみにしていた様子が伝わってきました。「おうちでもお着替えの練習したよ!」とお家でもがんばった事を教えてくれました。この一年でがんばった事や出来るようになった事がたくさんありました。すみれ組でも色んなことに挑戦して頑張ってね!

4月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●進級したことに期待を持ち、意欲的に身の回りのことに取り組む
 ●戸外で春の自然に触れて遊ぶことを楽しむ

                                          width=

width=

9月の様子

width=

 お遊戯やかけっこをして遊んでいます。「よーいどん!」の掛け声で勢いよく走り出し、ゴールすると「いっとうしょー!」と喜んでいます。お遊戯では「踊りたくなっちゃった!」とおしりをフリフリ、可愛らし く踊っています。 お散歩に行きました。年下の子を気遣ったり、捕まえた生き物を観察した後に外に逃がしてあげたりと優しい姿が見られました。

10月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●保育者や友達と言葉のやりとりを楽しみながら、自分の言葉で伝えようとする
 ●秋を感じ、自然物や生き物に興味をもつ

8月の様子

width=

 自分で着替え袋から服を選び、一人で着替えようとする姿が増えてきました。衣服の前後が反対になっていることもありますが、「自分で着れたね!」と自信に繋げていけるような声掛けをしています。 ドロップモーションやパズルが大好きな子ども達。上から落ちてくるオイルを眺めたり、真剣な表情で一つ一つのパーツを組み合わせたりしています。

9月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●戸外遊びや散歩を通して、季節の移り変わりに気づく
 ●自分の身のまわりのことを進んで取り組もうとする

7月の様子

width=

 「こうやって持つの?」とスプーンの持ち方を気にして、上手持ちから下手持ちへと意識して持っています。「ママに教えるー」と喜んで食べています。育てたオクラなどを使い、野菜スタンプをし て遊びました。「お星さまみたい」「丸だね。お花みたいだね。」と野菜の色々な形を見ながら興味津々です。

8月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●自分の思いを簡単な言葉で伝え、友達や保育者と言葉のやり取りをする
 ●保育者や友達と一緒に、夏ならではの遊びを楽しむ

6月の様子

width=

 一人で出来る身支度が増えてきました。靴下を履いた後は帽子を被ろうと挑戦します。自分で出来ると「できたよー!」と嬉しそうに教えてくれ、出来なかった時には「手伝って!」とお話をして保育者と 一緒に被っています。水・泥遊びを楽しんでいます。晴れていると「今日お水するの?」とウキウキの子ども達。水の入ったタライに手を入れて水の冷たさや感触を楽しんだり、コップやお皿に泥を入れお料理を作ったりして遊んでいます。

7月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●簡単な身のまわりのことを自分でやってみようとする
 ●保育者や友だちと一緒に、ことばのやりとりをしながら遊ぶことを楽しむ

5月の様子

width=

  お友達との関わりが増え「一緒に遊ぼう」と誘い合う姿が見られるようになりました。同じ事をして遊ぶのが楽しくて仕方のない様子です。 制作遊びをしました。てんとう虫の模様を貼ったり描いたりしながら「かわいいね」と見せ合いっこをして作りました。

6月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●身の回りのことを自分で行おうとする
 ●保育者や友達と一緒に砂・水・泥の感触を楽しむ

4月の様子

width=

 お散歩では、春の草花を見て、「たんぽぽあったよ!」と大興奮の子どもたち。アリやカエルも見つけ、しゃがみ込んでじーっと観察しています。新しい環境に戸惑う姿もありましたが少しずつ慣れ、「ひまわり組のみな さーん!」「はーい!」と嬉しそうにお返事をしています。身支度にも意欲的に取り組む姿も多く、やりたいという気持ちを受け止め沢山ほめながら過ごしていきます。

5月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●生活の流れがわかり、保育者や友だちと一緒に安心して過ごす
 ●保育者と関わりながら自分の好きな遊びを見つける

3月の様子(旧クラス)

width=

 衣服が汚れた時には、自分で着替えています。自分なりに脱いだり着たりして、誇らしげに見せてくれます。衣服の前後が逆になることもありますが、まずは「自分でできた」という気持ちが持てるように声掛けをしています。 修了式に参加しました。名前を呼ばれると、「はい!」と返事をしてステージに上がります。副園長先生から渡された修了証書を、お友達と一緒に嬉しそうに見ていました。

4月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●新しい環境に慣れ、保育者や友だちと関わりながら安心して過ごす
 ●戸外遊びをとおして、春の自然に触れて楽しむ

                                          width=

width=

9月の様子

width=

 戸外遊びに行く際に、意欲的に自分で靴を履こうとしています。保育者に「足を入れてごらん」と声を掛けられると、上手に靴に足を入れています。 のり遊びをしました。初めてののりに「なに これー!」と言って大興奮です。指先で“ちょんちょん”と触ったり、両手で画用紙いっぱいにのりを広げたりしていました。

10月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●戸外遊びを通して、秋の自然(落ち葉、木の実など)に触れながら楽しむ
 ●友達に簡単なことばで思いを伝えるなど、やりとりを楽しむ

8月の様子

width=

  トイレが終わると「自分で!」と、積極的に自分でオムツやズボンを履いています。自分で履くことができると、得意気です。 真剣な表情で、穴の開いたぺットボトルのキャップを紐に通したり、イラストに洗濯バ サミを挟んだりしています。沢山できると「たくさーん!」「ヘビみたーい!」と話しています。

9月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●保育者や友達と一緒に、からだを動かしてあそぶことを楽しむ
 ●戸外遊びを通して、秋の自然にふれる

7月の様子

width=

 食後に口拭きタオルやエプロンの片付けをしています。自分でロッカーの前まで持って行っていき、袋に入れて得意気です。色水遊び。水の色が変わる様子を見て、目を大きくして「おお~!」と話しています。自分で上手にペットボトルから容器に色水を移し替えたり、色水を混ぜたりしていました。

8月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●簡単な身のまわりのことを自分でしようとする
 ●暑い夏を健康に過ごし、友達や保育者と一緒に夏の遊びを楽しむ

6月の様子

width=

 保育者の声掛けで、元気よく返事をしてお片付けをしています。どこに何を片付けるのかが分かってきて、所定の場所にしっかりとしまってくれます。 泡あそびをしました。保育者に泡を作ってもらう と、「あわあわ~」と言いながら泡を触ります。スポンジを”ぎゅっぎゅっ”と握って泡を出したり、両手いっぱいに泡を持ったりして思う存分楽しみました。

7月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●落ち着いた生活リズムで、暑い夏を快適に過ごす
 ●水や砂などに触れ、保育者や友達と一緒に夏のあそびを十分に楽しむ

5月の様子

width=

  少しずつ友達と関わって遊ぶ姿が見られるようになりました。「おいで~」と言って、友達や保育者を誘っています。手招きをする姿が可愛らしいです。 園舎脇の道路を散歩しました。道路に出ると、嬉しそうに走って行きます。綿毛のタンポポを見つけて、フーっと息を吹きかけていました。飛んでいく綿毛を、笑顔いっぱいで追いかけていました。

6月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●梅雨の時期を健康に過ごす
 ●雨が降る様子を見たり、水・泥・砂遊びに興味を持ったりして楽しむ

4月の様子

width=

 少しずつ自分のロッカーが分かってきて、自分でカゴから帽子などを出しています。靴下を自分で履こうとする姿も見られ、見守りながら、自分でできた!を促していきます。 小麦粉粘土では、小麦粉に水を入れる様子を、身を乗り出して興味津々。「ペタペタ」「びろーん」と話し、にぎったり伸ばしたりして小麦粉粘土の感触を楽しんでいました。

5月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●保育者や友達と好きな遊びを楽しむ
 ●春の自然(草花・虫)に触れながら、散歩に出かける

3月の様子(旧クラス)

width=

 暖かくなり、戸外遊びがより活発になって、お外に行く際の準備も、「自分で!」と意欲的に取り組む姿が見られます。「ひまわり組さんみたいに上手にできたね。」と声を掛けると、笑顔を見せてくれ、進級への期待が感じられます。 「よーい・どん!」で、築山まで駆けていきます。保育者のお手伝いがないと登れなかったお友達も、自力で登れるようになりました。築山の上では、遠くに見える工事の車や、飛んでいく鳥、飛行機を見て笑顔の子ども達です。

4月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●新しい環境で保育者に親しみ、安心して過ごす
 ●春の自然物に触れながら、戸外あそびを楽しむ

                                          width=

width=

9月の様子

width=

 園庭に行ったり、ホールへ行ったりしながら体をたくさん動かして遊んでいます。一人ひとり行動範囲が広がり、興味や遊びもどんどん広がっているひよこ組のお友達です。 歩行の安定してきたお友達が増え、歩くのが 楽しくて仕方がない様子。戸外遊びに行くときは自分の靴を見つけると「くっく!くっく!」と言って、みんなとっても嬉しそうです。

10月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●気温や体調の変化に応じて衣服や環境を調節してもらい、元気に過ごす
 ●保育者と一緒に絵本を見て、くりかえしの言葉を聞いて喜ぶ

8月の様子

width=

 新しいお友達が2名加わり8名になったひよこ組。歌や絵本が大好きで、保育室でもますます楽しい声が響いています。 みんな大好きプール遊び!一人用のベビープールに入り、楽しんでいます。怖がったり嫌がったりする姿は一切なく「はやくはやく!」と待ち遠しそうな様子がとってもかわいいです。

9月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●様々な食材に触れ、自分で食べようとする
 ● 保育者や友達と関わりながら全身を使った遊びを楽しむ

7月の様子

width=

 ベビープールの中に入ってパシャパシャしたり、玩具を使って水が流れる様子を見て喜んだり不思議に見つめていたり…様々な発見をしながら遊んでいます。お友達の存在に興味を持ち、お気に入りの玩 具を「はい、どうぞ」としているようなやり取りも見られます。お友達や保育者との関わりを楽しんでいます。

8月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●休息や水分をとりながら気持ちよく過ごす
 ●指さしや喃語にこたえてもらうことに喜ぶ

6月の様子

width=

 保育者つかまり立ちや伝い歩きが出来るようになったお友達が増えました。視界が広がり、楽しくて仕方がないようです。嬉しい・楽しいをかわいい笑顔でたくさん表現してくれます。ポットン落とし遊びに夢中 の子ども達。初めはどのように遊ぶのかな?と見つめていましたが、何度か触れてみることで”ポットン”と落ちることが分かり、それからは夢中になり遊んでいます。

7月の教育・保育の「ねらい」と進め方

  ●楽しい雰囲気の中で、自分から進んで食べようとする
  ●興味のある遊びを通して、立つ・歩くなど様々な動きを楽しむ

5月の様子

width=

  クラスに仲間が増え、他の子どもへの興味が出てきたようで、友達の遊ぶ姿をじっと見つめたり、絵本を一緒に見たりしています。保育者とだけではなくお友達と触れ合うちょっとした瞬間があり、とても可愛らしいです。 ハイハイ板をマスターし、喜びは大きいようで、何度も挑戦しています。登り切った頂上から「ぱちぱち~」と拍手をして喜びを表現してくれます。

6月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●表情や喃語により、保育者との関わりを楽しむ
 ●身近な玩具や、さまざまな素材に関わり、遊びを見つけて楽しむ

4月の様子

width=

 新しい環境での生活にも慣れ、笑顔をたくさん見せてくれています。気になる物を見つけると寝返りやハイハイで移動してどんどん探 索。特に音の鳴る玩具や布の絵本が大好きで、音色や感触を楽しんでいます。 ひよこ組初めての集合写真!カメラ目線もバッチリ。かわいいひよこさんの成長と笑顔 をたくさん引き出していきたいです。

5月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●一人ひとりの生活リズムを大切にし、安心して過ごす
 ●天候や体調、生活リズムに合わせて、戸外に出て遊ぶ

3月の様子(旧クラス)

width=

 朝の歌が始まると元気よく立ちあがって「(おは)よう(おは)よう♪」と歌っています。 暖かくなり戸外遊びを楽しんでいます。園庭に行くと他の組のお友だちに人気のひよこ組です。いろいろな遊びを通じて、お友達の輪が広がっていきます。

4月の教育・保育の「ねらい」と進め方

 ●新しい環境(保育者・授乳・睡眠・遊びなど)に慣れる
 ●特定の保育者とのふれあいの中で安心して過ごす

                                          width=

ページ上部に戻る