園長あいさつ

 保育園として50年近く親しまれてきた「花泉保育園」。平成30年度より幼保連携型認定こども園として、新たに歩みを始めます。これまでの経験を基に、そして最新の幼児教育について学びを続け、乳幼児の子どもたちの育ちの場・生活の場として望ましい環境を整え、地域の子育ての拠点となり、教育・保育を行ってまいります。
 園生活は、親から離れて仮の生活をする場ではなく、家庭とともに真剣に生活する場であります。集団生活はもちろん、一人の人間としての生活をともに考え、求め会いきたいと思います。子どもの心の動きを大切に、一人ひとりに今必要な環境は何か、配慮や援助は何かを見極めて、意味ある生活経験ができるようにしていきます。子育ては本来、人間関係が豊かなコミュニティのなかで行われることが必要です。そのためにも、地域の子育て中の家庭を対象にして支援事業も行い、地域のコミュニティ形成にも力を入れていきます。今後ともどうぞご指導ご鞭撻の程、よろしくお願い致します。

                       認定こども園花泉保育園 園長 宇津野 弘人

ページ上部に戻る